スーツの選びかた スーツの選びかた

就職活動であなたの印象を大きく変えるリクルートスーツ。

そこで、スーツ専門店の洋服の青山、AOKI、コナカ、P.S.FAの4社のプロたちがあなたのスーツ選びを全力でサポート。

素朴な疑問に答えます。

就活スーツはどんなものでも良いの?

黒か紺色の無地が基本。小物とのコーディネートで自分らしさをアピールしましょう!

就活スーツは、無地が基本。色は黒か紺ならどちらでも大丈夫です。ジャケットは、スタイリッシュな印象のスリムタイプが人気。ベーシックな2つボタンを選べば、Vゾーンが広く見えるため、ネクタイなどコーディネートで自分らしさをアピールしやすいです。お気に入りの1着を見つけておくことで、入社式や入社後も「定番スーツ」として活用できるので安心です。

自分に合うサイズがわかりません…

アドバイザーに相談すれば、自分の体型に合ったスーツを提案してもらえます。

ベースが決まっている分、就活スーツで印象を左右するのはシルエットです。就活では「清潔感」と「好印象」が大切なポイントとなるため、着崩れてダラッとしていたり、サイズが合っていないのはNGです。スーツ専門店のアドバイザーに相談すれば、豊富なサイズ展開の中からジャケットからボトムまで体型にぴったり合った1着を提案してもらえるので、ぜひ利用してみましょう。

スーツのお手入れ方法は?

毛玉ができてしまった場合はブラッシングを。シワにはアイロンがけで大丈夫。

定期的にクリーニングに出すのが一般的ですが、長く愛用するため、日ごろからスーツをこまめにお手入れし綺麗なシルエットをキープしましょう。スーツ着用後は、ハンガーに掛けて保管を。毛玉やほこりが付いてしまった場合、丁寧にブラッシングすれば大丈夫です。シワには、スーツの素材の適性温度に注意してアイロンがけしましょう。

スーツのコーディネートに自身がありません…

スーツ専門店なら、志望する業界に適したコーディネートもバッチリ!

スーツ専門店には必要な商品が一式揃っています。アドバイザーと一緒に、自分に最適なトータルコーディネートを。ベースが決まっているため、お客様自身が企業に伝えたい印象や、志望企業が求める人材像に合わせて、ネクタイなどを合わせていきます。例えば、濃紺のスーツは、面接時に顔の印象をさわやかに見せることができるため、金融業界を受ける際など清潔感・清涼感が求められる場面で重宝します。

インターンシップ・就活スーツ 2020トップへ戻る

お得な特別クーポン お得な特別クーポン

pagetop