「慶應が好き!」を生協が応援し、支えたい

慶應義塾は「三田会」に代表されるようにOB・OGとのつながりも強く、そのつながりを非常に大切にしています。OB・OGが経営していたり、在籍していたりする業者さんに取引先としてお声をかけていただくことも多くあります。慶應グッズの中には、卒業生が経営しているメーカーのものもありますし、食堂で卒業生が在籍している業者さんといっしょにメニューを考えることもあります。またOB・OGが集う卒業50周年のパーティなどの開催にも協力しています。

現役の学生さんとも一緒にグッズ開発をしています。応援部と一緒に背中に応援歌の歌詞が書いてあるTシャツをつくったり、チアリーダーのみなさんとチアリーダーのコスチュームを着たテディベアを開発したりしました。とても人気があるグッズとなっています。今後も学生さんとの協同制作はどんどんやっていきたいと考えています。

学生が元気に活動しているのを見るのは大学もうれしいし、活気のある大学では生協も元気になります。今後も「慶應が好き!」という学生さんを生協が応援し、支えたいと思っています。

ページの先頭へ